きのう何食べた? 第7話2019年5月17日 (金)男子会からのシロさん看病でケンジうきうき。

きのう何食べた? 第6話あらすじ(ねたばれ含む)

シロさん (西島秀俊) と ケンジ(内野聖陽)は、 小日向さん(山本耕史)とワタル(磯村勇斗)の4人で集まる。ケンジはシロさんの友達を紹介されたり、一緒に食事は初めてということでウキウキ。ワタルも小悪魔ぶりを発揮し、シロさんやケンジに突っ込んでくる。ケンジはシロさんのタイプではないとわかっていじけるも、ワタルから「ってことはすごく愛されてるってことじゃない?」と言われすごくうれしそう。また、ケンジのタイプは「シティハンターの冴羽リョウ」ということが判明し、「いたの~ここに」と、シロさんを見るケンジ。ケンジのひとめぼれだったことが判明する。

ところで小日向さんは芸能プロダクションで働いており、シロさんが大ファンの「 三谷マミ 」を担当していたことが判明。めずらしく大興奮のシロさんだったが、ゲイが好きそうなアイドルではないと言われてしまう。

翌日風邪をひいてしまったシロさん、早めに仕事をあがってかいがいしく世話をするケンジ。シロさんはなんでそんなにうれしそうなのか理解できなさそうだが、ケンジの手際の悪さが気になりつつもつくった料理はおいしいと食べるのであった。

ゲイであること以外に隠し事が必要のないシロさん?

ワタルの指摘によると、ゲイっぽくないシロさんはゲイであることを周囲に隠している以外は、格好やしゃべり方、好みなどゲイっぽくない(普通の男みたい)なので、特に自分を隠す必要がないとのこと。おねえっぽいしゃべり方をするゲイは、それを隠して普通の男風のしゃべり方をする人も多いようです。

ケンジはシロさんを冴羽リョウだとひとめぼれ!

タイプが冴羽リョウとか、シロさんが冴羽リョウに見えるとか、なんか「昭和~」なケンジ笑。でもそれをかわいらしいと思ってみている視聴者も昭和!MOZUの西島秀俊なら似ているの声も!

小日向さんとワタルの遠い目(似ていない)

表情が秀逸ですね笑

感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です