あなたの番です 第8話 2019年6月2日放送-迷?探偵・翔太が動く!

ドラマ名:あなたの番です 
日本テレビ 2019年4月期ドラマ

こんにちは。Aki-dramaです。Huluで全話を見直し、怪しいところや伏線をピックアップする作業を続けていたら、今日の「あなたの番です」第8話が楽しみで仕方なくなりました!それは私だけではなくて、開始前からtwitterでは早く始まらないかな!とそわそわする人多数。さて、最新話で謎がいくつか解けるでしょうか?第8話のあらすじ&感想です。

あなたの番です 第8話あらすじ

菜奈(原田知世)は、久住(袴田吉彦)と朝男(野間口徹)が倉庫のエレベーターから転落した事故について、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)から取り調べを受ける。何者かが朝男の殺害依頼をネットに書き込み、その疑いが菜奈にかけられたのだ。
菜奈が取り調べを終えマンションに戻ると、引っ越そうとする澄香(真飛聖)と、それを止める洋子(三倉佳奈)がもめていた。パニック状態の洋子は「私、殺されるの! この人のせいで!」と菜奈につかみかかる…!
疲れ果てて帰宅した菜奈を、翔太(田中圭)が抱きしめる。しかし、菜奈は翔太に相談する元気すらなくなっていた。 菜奈のために真相を突き止めたい翔太は、103号室の田宮(生瀬勝久)を訪ねる。すると、田宮と妻の君子(長野里美)が言い争っていた。翔太は田宮に懇願し、彼が書いた名前と引いた紙に書かれていた名前を聞き出すことに成功。
翔太は、菜奈、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)を集めて、自分が考えた推理を語る。浮田(田中要次)を殺した可能性のある人物として、4人の住民の名を挙げる翔太。その中には、意外な人物が入っていて…。 菜奈と翔太は次の殺人を止めるべく動くが、またしても犠牲者が…!果たして、殺されるのは誰なのか―――!?

日本テレビ

以下ネタばれ

翔太は、田宮に“交換殺人ゲーム”で誰の名前を書き、引いた紙に誰の名前が書いてあったか、教えてほしいと頼む。しかし、田宮は「言いたくありません」と拒絶。翔太は田宮の前で「すべての紙を把握することが解決の近道だとは思いませんか?」と、土下座ならぬフロントブリッジをして食い下がる。翔太の的外れな熱意の表現に親近感を覚えた田宮は、自分が書いた名前は“甲野貴文”で、引いた紙には“ゴミの分別ができない人”と書いてあったことを打ち明ける。菜奈が引いた紙には甲野の名が書かれていた。甲野は、田宮が銀行に勤めていた頃の部下だという。
翔太は菜奈を連れて、甲野が勤める銀行を訪ねる。甲野は、翔太たちが自分を襲いに来たのかと勘違いして嫌悪感を示す。甲野は田宮から、身の回りに気を付けるようにとしつこく忠告されて迷惑していると、不器用な田宮を嘲笑する。
それでも甲野の命を守りたい翔太は、去っていく甲野を追いかけて肩に手をかける。振り返った甲野は、翔太の前で吐血。彼は、何者かに襲われていた―――!

日本テレビ

そら君は何を見た?榎本家の秘密とは?

そら君が4Fでキックボードで遊んでおり402号室の前で転んでします。チェーンがかかったドアが開きそれをみたそら君は?!

尾野ちゃんの耳たぶ確保が怖い!

尾野が以前の態度(「私こわいから~」)を翔太に謝る。お詫びにリラックスオイルをプレゼント、ではなくて勝手に翔太の手をとってマッサージ。さらに翔太の耳たぶをシュパッ!っと素早く確保し耳たぶマッサージ。これにtwitterでは怖い!という声があがっていました。

翔太の推理が冴える?

容疑者扱いされる菜奈を救うため、全てを把握し、推理を行う翔太。交換殺人ゲームの書いた紙とひいた紙の矛盾を指摘し、引いた紙に明確な名前が書いていないと言った人が嘘をついている可能性があると絞り込みます。その中には、早苗や黒島沙和も!ただ、奈菜にたしなめられ、疑っていることを謝る翔太でした。

第8話で死んだのは?

俳優の鈴木勝大さん演じる銀行員が第8話ラストで殺された??田宮の元部下だったようです。気を付けるように促しにいった菜奈と翔太もそこに居合わせたため巻き込まれてしまうようです。

感想

ドラマがはじまる前からtwitterでは続々と書き込みが増え、ドラマ中も感想をつぶやく人が多数!ドラマ後の考察ツィートやブログを含めると、これは視聴率だけでははかれない、ドラマの注目度をはかる新たな指標が必要だなと思わされました!とーーーても綿密に作りこまれたというか随所に伏線を張り巡らせ、何通りにも視聴者に考察させる秀逸なドラマになっていると思います。このドラマがTVで見るだけではとどまらずhuluなどのVODやSNSでの視聴者の考察を巻き込んで、立体的な作りこみがされているドラマだとすると、その他のドラマが平面的でつまらないものに思えてしまいます。日テレのこのドラマにかける意気込みは半端じゃないですね!視聴率で黒歴史とかいわれていますが、TVドラマの在り方の新たな指標にもなるんじゃないでしょうか。制作費は膨大になりそうですが、長期クール化しVODでの海外進出まで考えると採算がとれるのかもしれません。

そして!

来週まで待てない!「あなたの番です」にハマる人が続出

さて、「あなたの番です」第8話の考察は別記事にて更新したいと思います!読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です